清涼なる安らぎの時 旅情詩人 川瀬巴水展 − 千葉県

”日本画” と言うと少し難しく感じる方もおられるかも知れません。 このようなページにお越し頂いて ご覧になられている方には そうでないかも知れませんが、どうも日本人は”芸術” という言葉に妙な方向に敏感で、得てして”高尚

陽だまりに伏せるまなざし 写真展「世界ネコ歩き」 – 沖縄県

. 南国、リゾートのメッカ、往古に連なる王朝の名残り、そして米軍基地と多彩な側面をもつ沖縄。 歴史に翻弄され過酷な時を幾度も乗り越えながらも、南洋特有の明るい島気質で今日にその文化を伝えています。 . 沖縄には猫が多いと

しまっちゃわない想い出 ぼのぼの原画展 - 福島県

. 福島県 いわき市立草野心平記念文学館 において「ぼのぼの原画展」が開催されます。 . 近年、往年の絵本や漫画、アニメを題材とした展覧会は各地の美術展で企画されますが、長年に渡って静かにそして熱く支持を集める「ぼのぼの

今振り返るベル・エポックの時「ミュシャ展」 – 長崎県

オランダ・ヨーロッパの街並みを再現した日本最大のテーマパーク、長崎県佐世保市のハウステンボスで世界最多の展示数を誇る「アール・ヌーヴォーの華 ミュシャ展」が開催されています。   . 日本でも人気のミュシャ、画

時間がない・・用件は見に行くことだ - 山口県

いつも全国各地のイベントや話題のニュースを探してはこうしてお届けしているわけですが、その中で ありがちなのが「これは!」と思ったイベントやエキシビジョンに限って開催日や会期終了日が間近で、記事掲載日からの日数が少なすぎて

妖しくも神秘の輝き ひかりのかたち展 - 岡山県

ルミネッセンス、もしくは フローレイセンス、それは透過された妖しき輝き、イエローからグリーンに連なるその色彩に魅せられてどれだけ多くの人々がこのガラスを求め続けてきたでしょうか。 ブラックライトがまだ存在しない時代、その

物流の原点 そして未来へ ~カモツのヒ・ミ・ツ~ – 埼玉県

さいたま市 大宮区にある「鉄道博物館」は鉄道マニアには夢のミュージアムです。 実物の展示車両36両、体験型の実働ミニ車両やモックアップ、疑似運転シミュレーター、総延長 約1,200mを誇る鉄道ジオラマなど鉄道に興味を惹か

日本刀 魂の造形に触れる体験 ミュージアム都留 - 山梨県

都留と書いて`つる’と読みます。山梨県東部 山並みに囲まれた閑静な城下町で、古くは武田信玄とも関わりの深かった小山田氏の領地でもありました。 現在でも古の文化を大切に八朔祭などが行われる情緒深い土地柄でもあります。 近年

長崎県 迷作発表会? 明和電機ナンセンスマシーン展

「明和電機の新作発表会」などと題するとまるで企業CMのように聞こえてしまいますねw。 当サイトを訪れて下さる方の平均年齢が如何程かは知る由もありませんが、少なくとも40歳代より若い世代でインターネットをよく利用されている