白鷺と湯元 悠久の伝説 道後から - 愛媛県

関東以北は雪が降り積もり西日本各地も底冷え・・かと思うと一転3月中旬並の暖かさ・・ 異常気象の影響なのかどうかは分かりませんが、近年の気候は中々先が読めません・・ とは言え2月も終盤、寒さ木枯らしも後ひと月余り、奈良のお

鍋料理の季節真っ盛り!ところで あんこう鍋って・・- 茨城県

年も開けて小正月も終え 2019年もいよいよ本格的に動き出しています。 今年は平成最後の年でもあり、言い換えれば新しい時代の幕開けの年とも言えるかも知れません。 春の到来まではまだしばらくの時が必要ですが、5月1日に予定

変わってゆくもの変わらないもの - 福島県

一番上の長男、一番下が三男、間にはさまる次男・・♪ は だんご3兄弟(一部異訳?) NHK「おかあさんといっしょ」発祥の歌でありながら200万枚をはるかに上回る売り上げを記録し、社会現象とまで言われた盛り上がりを見せたの

度会県って何? 全国で300県越えって? - 三重県

「また会う。たびたび会う。 復活 度会 會 県 縣(わたらいけん・旧漢字体)」 今年 8月20日、ポジティブなキャッチコピーで話題の一石を投じた三重県 度會縣 (以下、度会県)とは幕末〜明治草創期にかけて現在の三重県(全

秋田県 年忘れの車窓から 由利高原鉄道「忘年会列車」

早いもので11月も半ば、今年も追い込みのシーズンになってきましたね。月が換われば12月、仕事、勉強、プロジェクト、何くれに忙しい季節の到来です。 今年は何かと自然災害に悩まされた1年であったように思えますが、来年は新しい

北海道 蘇るアイヌの文化 PRキャラバン

北海道西部、札幌から車で約1時間程、温泉地で有名な登別からは30分という好立地に白老町(しらおいちょう)があります。閑静な湾岸の地でありポロト湖や倶多楽湖(くったらこ)を有し またポロトコタンの歴史を持つ町としても知られ

栃木県 実りと安寧願う古山の道のかかしまつり

昭和の頃までは田んぼの風景、風物詩のひとつともいえた「かかし」ですが、円形の反射ディスクや音の出るカラス除け、果てはハイテクな製品などに押されて数を減らし、その姿を見かける機会も少なくなりました。 最近では各自治体、その

埼玉県 今年の打ち水 オットセイと水掛け合戦!?

全国、梅雨も明け、また今年も暑い日差しの毎日を迎えています。 近年は地球的規模での気候変動のせいか6月に台風がやってきたり、竜巻や突然の豪雨に見舞われたりと異常とも思える気候に悩まされることも少なくありませんが、やはり7

岡山県 そうだ!この夏こそ火星に行こう!?

*7月8日現在、豪雨被害のため臨時休館となっています。 詳しくは下記 岡山天文博物館ホームページよりご確認下さい。又、岡山天文博物館への行路にも被害が出ているようです。ご注意下さい。今回、豪雨被害に遭われた多くの方々に心