ハレの日 人生の門出と嫁入り舟行事 – 茨城県

「嫁入り」 それは人生で最も光り輝くハレの日、男女が力を合わせて新しき世帯を持ち新しき人生を織り紡いでゆく めでたき門出の時でもあります。 . 本年最後を締めくくる記事は、恐縮ながら参加可能な方に制限がございます。 参加

一富士 ニフルーツ そして令和の初日の出 – 山梨県

. 明日はクリスマス・イブ、色々と楽しいご予定をお持ちの方、仕事や用事でそれどころではないという方など人様々かと思われますが、ともあれ何かと忙しげな年末、事故や不測の事態に遭わないよう皆様 気を付けてお過ごし下さい。 .

蘇る与次郎狐 出羽伝承の昔と今(後)- 秋田県

. 前2回に渡ってご案内しました「飛脚狐」そして「与次郎狐」の伝承ですが、与次郎が仕えた主君 佐竹義宣(さたけよしのぶ)公は戦国後期に生まれ安土桃山時代から江戸時代前期を生きた武将でした。 . 佐竹氏は常陸源氏(ひたちげ

蘇る与次郎狐 出羽伝承の昔と今(前)- 秋田県

出羽国、秋田県から山形県にかけて残る伝承に「与次郎狐」というものがあります。 . 与次郎狐は 国守に重用され飛脚として無類の能力を発揮、活躍したものの運命に翻弄され命を落とすという悲しい物語なのですが、この与次郎狐のお話

ワカサギ釣り体験 氷原の享楽と至福の味わい - 福島県

※ 誠に残念ながら暖冬の影響により小野川湖での釣りが禁止の報が出されています。 また、イベント関連記事につき2月26日掲載の「コロナウイルス関連問題に寄せて」及び3月2日掲載の「当面のリリースに関して・・コロナウイルス関

暴虐の徒か反骨の戦士か 鎮西八郎大蛇退治 ー 佐賀県

. なるべく有名ではない民話や伝承をお届けできるように 平生気をつけているのですが、恐縮ながら今日は佐賀県に伝わる少々メジャーな伝承、鎮西八郎(ちんぜいはちろう)にまつわるお話を書かせていただきます。 . 鎮西八郎 源為