そこに立つ「ミミチリボウジ」琉球から怖いお話(前)− 沖縄県

早いもので後半月ほどもすれば沖縄も梅雨明け、陽光あふれるサマーシーズンの到来です。 とは申せ、いまだ完全な収束を見ない新型コロナウイルス問題、レジャーのメッカ 沖縄といえどその影響を免れません。 観光地ゆえに人の出入りも

奇譚 そして民踊り 阿波の古狸が残したもの - 徳島県

「市 観光協会の破産手続き、阿波おどりは中止されるのか?」 突如として衝撃的なニュースがメディアを賑わせたのは昨年3月のこと 徳島市、徳島市観光協会(当時)、徳島新聞社、そして当地踊り手団体との間で紛糾を極めながらも昨年

沖縄県 常夏の島で開かれる お化け屋敷「のっぺらぼう」

暑い季節の到来とともにやってくるのが怪談イベント、時代が変わり高度なテクノロジーが行き渡った現代にあっても いまだ幽霊やお化け、超常現象などの話題は人々の関心を惹きつけてやまないようで、人の心のどこかにあるダークネスな部