伯耆国大原 大ムカデを退ける大神の伝承 - 鳥取県

鳥取県は律令制の時代、東側が因幡国(いなばのくに)そして西側が伯耆国(ほうきのくに)となっていました。因幡国に残る民話・・というより神話としては「因幡の白兎」伝説が有名ですね。 出雲の神話ともいえる大国主命(オオクニヌシ

タロ・ジロだけじゃない 南極に渡った猫の話 - 東京都

9月も末となりました、所によっては些か暑い日も残るとはいえ彼岸も過ぎてこれからは秋の気配も色濃くなり、趣味、旅行、食楽 とアクティビティな季節の到来ですね。 趣味と一言に言っても多種多様ですが この秋は少しカルチャーなお

清涼なる安らぎの時 旅情詩人 川瀬巴水展 − 千葉県

”日本画” と言うと少し難しく感じる方もおられるかも知れません。 このようなページにお越し頂いて ご覧になられている方には そうでないかも知れませんが、どうも日本人は”芸術” という言葉に妙な方向に敏感で、得てして”高尚

How to クリケット 佐野から発信するスポーツの未来 − 栃木県

『 本会は、日本クリケット界を統括し代表する唯一の団体として、クリケット及びその精神を通じて、健やかで豊かな社会や文化の創造に寄与し、人々をつなぐ架け橋となることを目的とする 』 栃木県佐野市に本拠を置く JCA(一社)

陽だまりに伏せるまなざし 写真展「世界ネコ歩き」 – 沖縄県

. 南国、リゾートのメッカ、往古に連なる王朝の名残り、そして米軍基地と多彩な側面をもつ沖縄。 歴史に翻弄され過酷な時を幾度も乗り越えながらも、南洋特有の明るい島気質で今日にその文化を伝えています。 . 沖縄には猫が多いと

しまっちゃわない想い出 ぼのぼの原画展 - 福島県

. 福島県 いわき市立草野心平記念文学館 において「ぼのぼの原画展」が開催されます。 . 近年、往年の絵本や漫画、アニメを題材とした展覧会は各地の美術展で企画されますが、長年に渡って静かにそして熱く支持を集める「ぼのぼの

お米-身近な日本の”食”のお話をもういちど(後)

日本の”お米” のお話 後編です。 . そもそも 今回”お米” のお話を2回に渡って書かせて頂いたのは、いつかは記事にしたいと前々から考えていたこと、理由はふたつ、 ひとつは”お米” が日本人の根幹に関わる大事なものであ

お米-身近な日本の”食”のお話をもういちど(前)

. いつも イナバナ.コム をご訪問頂き有難うございます。 . 何か先日の「20%増量!」記事と同じインフォメーション記事の書き出しになっていますが、今日は日本人の ”食” の中心「お米」について触れてみたいと思います。

かたちに残る故郷の想い出 たくみの里 − 群馬県

  俳優 火野正平さんが自転車で全国を巡る「にっぽん縦断 こころ旅」(NHK-BS) 視聴者から託された想い出をもとに各地を走りながら、観光地や名勝ではない個人の忘れられない場所を目指す内容が好評で、既に9年目