報恩と相克 阿波の狸伝承と金鳥神社(後)ー 徳島県

金鳥が修行のため津田山に渡った時、一匹のお供がおりました。当然、同じ狸なのですが、その名を ” 藤の樹寺の鷹 ”、小松島に二人の倅とともに住まい 勇壮、人徳(狸徳)ともに優れ金鳥の右腕とも言われた男でした。 穴観音城のあ

改革の本位とは何か 上杉鷹山 夢と相克の果てに(後) – 山形県

経済はそもそも その時代ごとに 基盤となる社会そのものの状況に大きく影響されるので、いつも同様の手法が通用するとは限らないのが難しいところですが、その本質的な目的は国民 / 領民の生活安定と、結果としての国家資本の健全化

改革の本位とは何か 上杉鷹山 夢と相克の果てに(前) – 山形県

アベノミクス の言葉が世に広まって早7年、広報においてはバブル景気はおろか いざなぎ景気さえ抜き去り戦後2番目の長期経済成長などと報じられ、政策の効果を謳っていますが、一般国民にその実感があるかというと・・どうでしょうか

雄叫ぶ牛鬼 伊予国の数奇で勇壮なふたつの祭事 - 愛媛県

牛鬼(ぎゅうき / うしおに) 漫画家水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」にも登場した異形の鬼、その性格は獰猛・残忍、牛の頭に蜘蛛の身体という奇怪な姿で毒を吐き人を蹂躙する恐ろしい悪鬼とされています。 その伝承は主に西日本

落日の先の未来 椎葉鶴富姫伝説 - 宮崎県

. 「 祇園精舍の鐘の声 諸行無常の響きあり 娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす 奢れる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし 猛き者もつひにはほろびぬ ひとへに風の前の塵に同じ 」 ご存知 平家物語 冒頭の一節で

水面に映える真白の帆 古の漁法を間近に - 茨城県

. 「春がすみ 霞の浦をゆく舟の よそにも見えぬ 人を恋ひつつ」 藤原定家 . 霞ヶ浦 は日本第2位の湖面面積をもつ茨城県最大の湖であり古来よりその水利や漁業、遊興に称えられた地でもありました。 . 天保5年 新治郡佐賀...