落日の先の未来 椎葉鶴富姫伝説 - 宮崎県

. 「 祇園精舍の鐘の声 諸行無常の響きあり 娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす 奢れる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし 猛き者もつひにはほろびぬ ひとへに風の前の塵に同じ 」 ご存知 平家物語 冒頭の一節で

水面に映える真白の帆 古の漁法を間近に - 茨城県

. 「春がすみ 霞の浦をゆく舟の よそにも見えぬ 人を恋ひつつ」 藤原定家 . 霞ヶ浦 は日本第2位の湖面面積をもつ茨城県最大の湖であり古来よりその水利や漁業、遊興に称えられた地でもありました。 . 天保5年 新治郡佐賀...

鮮魚も運気も競り落とせ!堺大魚夜市 – 大阪府

梅雨もそろそろ幕を迎え いよいよ夏本番も間近、体力を消耗する暑い季節を控え今から体調を整えておかなければなりません。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、実際 体調を崩すのは暑さ寒さの最中よりも、そうなる直前の季

悲恋の椿伝承 男鹿の岬の災事の名残 ー 秋田県

男鹿半島、秋田県の西部、足首のような形で日本海に突き出し そのほぼ全域を男鹿市が占めています。 「悪い子は居ねがぁ?」で有名な奇祭「なまはげ」や 入道崎、八望台など奇勝・景勝地にも恵まれた 文化と自然あふれる観光地でもあ