税の今昔? ・・・今も昔も・・今も昔もなお話

10月に消費税増税が予定されていますね・・ 中国経済の減速などの影響も相まって日銀短観の下方修正、内外ともにあまり喜ばしい話も無いためか、ここにきて参院選の都合もありまたまた延期するだのしないだのと議論百出のようですが・

時間がない・・用件は見に行くことだ - 山口県

いつも全国各地のイベントや話題のニュースを探してはこうしてお届けしているわけですが、その中で ありがちなのが「これは!」と思ったイベントやエキシビジョンに限って開催日や会期終了日が間近で、記事掲載日からの日数が少なすぎて

知られざるチャレンジャー達 希望の選手権 - 岐阜県

それは未だ広く知られていない情熱 ハンデをもって生きるのではなくハンデなど無きものかのように地を蹴り、ボールを追い、駆け抜ける。 綺麗な言葉など要らない、目標と仲間と後は愚直なまでの熱意で走り続ける。 . 「知的障がい者

「獺」さて何と読みますか?「獺」のお話し − 富山県

お正月の3日 香川県の記事で’狸’ にまつわるお話をお届けしましたが、今回は「獺」のお話です。 「獺」普段使うことの無い文字なので「?」の方もおられるかも知れませんが「かわうそ」と読みます。漢字に強い方ならまだまだ初級レ

泰平の世の一目惚れ? 反正天皇の伝承 - 大阪府

世はなべて平和、 結構なことです。 戦に明け暮れるような世相では当然ながら安寧な生活など望めませんし、一人の強権者が横暴を振るう世の中でも心の落ち着く暇もありません。 後世に語り継がれる情話などの中には戦乱や権力に翻弄さ

暗澹の時さえ越えて 下総の国 時平神社 - 千葉県

時平(ときひら)… 藤原時平 と言えばどのような人物でしょう‥ このような質問に対して歴史通の方を除き正しく即答できる人は多くはないでしょう。 どこかで聞いたような名前だけどな‥ 藤原という姓だから平安時代の貴族の一人だ

神奈川県 民話 – 市兵衛仙人と忠蔵蛇

首都 東京とのアクセスも良く商工業・交易の発展とそれにともなう人工の増加で近代日本の大番頭的な役割をも担ってきた神奈川県。 古歴においては源頼朝による鎌倉幕府の設立、戦国大名の先駆けとなった北条早雲による相模国平定とその

宮城県 早馬神社 復興の宮のカキ祭り

東北の地に未曾有の被害をもたらした大震災から7年 連なる三陸の多くの地と共にいまだ幾多の爪痕を残しながらも一歩一歩復興の道を歩んできた宮城県、 気仙沼市唐桑の宿浦は震災時 壊滅的な被害を受け鎮守である早馬神社(はやまじん