100年の螢雪を想う 伊予西条駅写真展 – 愛媛県

先日の記事、福岡-長崎編「商材だけではない グラバーが残したもの」の中で、トーマス・グラバーが日本に持ち込み紹介したビックリ・アイテムに、蒸気機関車の敷設・実演があったとお伝えしました。

長崎県大浦海岸に500メートルのレールを敷いて、未だほぼ知られていなかった蒸気機関車を実際に走らせて見せたイベントは、当時の一般市民の度肝を抜いたことでしょう。

日本における鉄道の歴史はグラバーによるイベントを遡ること10年、1853〜1854年にロシアやアメリカの使節団によって行なわれた実演とされていますが、どちらも実働の小型模型によるものであったので、事実上、グラバーによるお披露目が日本初であったと言っても過言ではないでしょうか。

 

国による鉄道線の開業は明治5年(1872年)の秋、東京新橋駅 – 横浜駅間で運用が開始され “陸蒸気(おかじょうき)” と呼ばれたことは、よく知られたところですね。

その後10数年の歳月をもって、途中 西南戦争による停滞などを挟みながらも東海道線の初期全線開通、その間の初の私鉄会社設立(日本鉄道会社・上野〜青森間)と新しい時代の足は着々とその歩を進めていきます。

これら日本の鉄道の黎明期は今からおよそ150年前ということになりますが、明治・大正の動乱と進展の時期を経て、鉄道は移動・物流のまさに動脈ともいえる交通機関の要となり、昭和の初期には地方における沿線整備も推し進められました。

 

愛媛県 西条市、穏やかな瀬戸内 燧灘(ひうちなだ)に面し、往古荘園時代からその名を伝える由緒深き東予の都、江戸時代には紀州徳川家の支藩であり本家への藩主輩出も成した名家の土地柄、 幕末の戦乱をくぐり抜け、時代の進歩とともに商工業の振興に努めて四国屈指の産業都市ともなりました。

西日本最高峰ともされる石鎚山(いしづちさん)由来の名水「うちぬき」の水脈に恵まれ、極めて珍しい優良地下水の自噴地帯(一説に市内だけでも数千箇所)となっており、
これが 別名「水の都 西条」と呼ばれる所以ですね。

西条市の湧水”うちぬき”

この西条市で 今から丁度100年前、大正10年(1921年)6月21日に『伊予西条駅』が開業されました。

伊予西条駅は、四国の北縁をなぞらえるように走るJR四国 予讃線(よさんせん)の中程に位置する駅で、現在も中規模の駅舎ながら線路に切り換えや特急発着を担う拠点ターミナルともいえる概要となっています。

 

駅とその周辺の景観は整備された地方都市の中心街といった佇まいですが、駅前の一角に建つ『鉄道歴史パーク in SAIJO』は、西条を訪れる人の目を引き興を誘う施設となっており、その中心施設「四国鉄道文化館」で、この7月11日まで『伊予西条駅開業100周年記念写真展』が開催されています。

開業から晴れの日も雨の日も伊予西条の鉄道運輸を担い、昭和を駆け抜けた過日の姿を貴重な資料写真を中心に紹介されているそうです。

四国鉄道文化館の北館での展示となりますが、館内には新幹線のはじめ0系車両やディーゼル本格生産の端緒となった国鉄DF50型車両が美しく整備されて展示されており、写真展と合わせて昭和の鉄道に想いを抱くファンには とても意義深い催しと言えるのではないでしょうか。

また 隣接する南館にも、C57形蒸気機関車、DE10形ディーゼル機関車、キハ65形気動車の3車両、そして屋外において技術的に非常に興味深い “軌間可変車両” の実験車 フリーゲージトレイン第二次試験車両が公開展示されているそうです。

 

記念写真展を通して見えてくるものは単なる昔の記録に留まりません。それはこの地で生まれ活動した人々の生きた証でもあり、100年に渡る伊予西条の歴史のつづれ織りでもあるのです。

愛媛県西条市の風土を彩る鉄道文化館の 少しマニアな写真展、歴史と文化の観点から鉄道を見直してみたい貴方にお薦めです。

 

『 鉄道歴史パーク in SAIJO 』 公式サイト

『 鉄道歴史パーク in SAIJO 』 Facebookページ

『 伊予西条駅開業100周年記念写真展 』 参考サイト [ いよ観ネット ]

場  所 : 鉄道歴史パーク in SAIJO 四国鉄道文化館(北館) 〒793-0030 愛媛県西条市大町798番地1
日  時 : 6月1日(火)~7月11日(日)
料  金 : 観覧無料(入館料のみ必要)
休 館 日 : 水曜日(ただし、水曜日が祝祭日の場合は、翌日休館)
問い合わせ : TEL:0897-47-3855 FAX:0897-53-6200

 

※ ご承知のとおり 現在 コロナウイルス感染症問題に関連して、各地の行楽地・アミューズメント施設などでは その対策を実施中です。 それらの場所へお出かけの際は事前の体調管理・マスクや消毒対策の準備を整えられた上、各施設の対策にご協力の程お願い致します。 また これらの諸問題から施設の休館やイベントの中止なども予想されますので、お出掛け直前のご確認をお勧め致します。

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、参加によるトラブル等の責務を負いません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください