秋深く紅葉に染まる奥州 えさし藤原の郷 – 岩手県

10月も中旬というのに東日本以西、暖かい気温が続きますね。西日本から南では所によって30℃前後の気温になっている地域も少なくなく、日中は夏場のように額に汗する場面もあるほどです。 それでも来週以降は気温も下がるとの予報なので、本格的な秋の到来もすぐそこに来ているのでしょう。

コロナウイルスの感染状況もいくらか下火の様相・・、紅葉の見頃を気にかけておられる方も多いと思われますが、さすが、東北地域より北に至っては既に最高気温でも20℃を下回っており木々の葉も赤く色づいているようです。

昨年11月にポストした記事の再投稿の形となってしまいますが、一足早く秋に至った岩手県奥州市『えさし 藤原の郷』の ご案内をさせて頂きたいと思います。 そのため前回の記事と重複する箇所もあるかと思いますが、何卒ご了承の程お願い致します。

 

『えさし 藤原の郷』は 岩手県の南部、奥州市江刺にある歴史風情豊かなテーマパークです。 テーマパークというと子供さんや若い方向けの行楽施設のイメージがありますが、『藤原の郷』は 自然と歴史に彩られた別天地を背景に、子供から高齢者の方に至るまで一日をゆったりと、叙情豊かな時を過ごせる場所として、老若男女問わずくつろげる お勧めのテーマパークと言えるでしょうか。

前回の記事でもご紹介しましたが『藤原の郷』の象徴ともいえる建物が「政庁」、古式豊かな平安時代の風雅を忠実に再現した建築物です。

永承6年(1051年)当地の豪族 安倍氏の謀反から始まったとされる “前九年の役”、その跡目を継いだ 清原氏の内紛を因とする “後三年の役”、 戦乱を生き抜き奥州のまとめとなった “清原清衡(後に復姓して藤原清衡)” から四代100年に渡って黄金の太平文化を築いた奥州藤原氏の栄華は、平安時代の格式と雅を後世に伝える豪奢なものでした。

京の粋をそのまま持ち込んだかのような建築と文化は、栄達の果てに文治5年(1189年)源頼朝によって滅ぼされ過去のものとなりましたが、その栄光は日本の歴史に揺るぎなく刻まれ、今日の歴史物語にも幾度となく登場しています。

平成5年、NHKの大河ドラマ「炎立つ」のため再現・再築された、この “政庁” こそ奥州文化の光を伝える最たるものと言えるのではないでしょうか。

ドラマ撮影のためのオープンセットにもかかわらず、その作りは考証に基づいた精緻な様式であるだけでなく、高い建築強度と耐性を兼ね備えた本格的なものでした。

奥州藤原氏の礎となった “藤原清衡” その祖である “藤原経清” の館の近くに作られた これら建築群は、大規模歴史公園の構想のもとに整備されたものだけに、多大な行楽客を集めるに留まらず、平安〜鎌倉時代を現すドラマや映画の撮影に数多く使われてきました。

その美しさ故に奥州ではなく京、朝廷の宮殿として使われることも少なくなく、その最たるところが 平成13年公開の映画「陰陽師」などでしょうか。

 

『えさし 藤原の郷』の魅力は居並ぶ歴史建築物だけではありません。

栄華に映えながらも自然と一体であった奥州の京を、そのまま引き継ぐかのように周囲一帯 緑に抱かれ 四季折々の風情と清々しさを常に湛えています。

今月の初旬には早くも色付きはじめた山肌は これからが紅葉の本番、たゆたうように流れる郷に居て味わう秋色の饗宴は、もしかして平安貴族の雅に通ずるところが有るのかもしれませんね。

10月15日から11月7日の指定日にかけては紅葉の夜間ライトアップも催されています。

画像 © えさし 藤原の郷

これらメインとなる施設群や自然風景の他にも『えさし 藤原の郷』は、テーマパークとして充実の設備を誇ります。

子供さんや若い世代の方には体験コーナーが楽しめるのではないでしょうか。
・平安貴族の衣装の着付はちょっと他では出来ない体験でしょう。
・和弓撃ちはお子さんでも出来るゲーム感覚の体験です。
・鎧兜の着付体験と合わせて平安鎌倉時代の武士気分。
・牛車に乗っての記念撮影は女性の方に人気がありそうですね。
・騙し絵美術館にも似た “トリックアート平安の館”

この他にも、ハマグリの貝殻の絵付けや紺紙金銀字写経の体験、古式ゆかしい遊びなど、いずれも平安から鎌倉時代、奥州黄金期の文化風土を色濃く反映した興味深い内容となっているところが、藤原の郷ならではの特色でありステータスとも言えるでしょうか。

お食事処や売店も大型なだけでなく、オリジナル溢れる内容で訪れる人を楽しませていますね。

 

かつて、陸奥国、奥州平泉の栄えた百年黄金の都、戦乱に燃え今は時の彼方へと過ぎ去った栄光は それでも現代に語り継がれ『えさし 藤原の郷』として華開いています。

秋いよいよ深まる中、岩手県の自然に身を委ねながら紅葉と行楽の一日を過ごされてみては如何でしょうか・・。


歴史公園『えさし藤原の郷』 公式サイト

歴史公園『えさし藤原の郷』 Facebook公式アカウント

場  所 : 〒023-1101 岩手県奥州市江刺岩谷堂小名丸86−1

営業案内 : こちらから

問い合わせ : TEL.0197-35-7791

 

※ ご承知のとおり 現在 コロナウイルス感染症問題に関連して、各地の行楽地・アミューズメント施設などでは その対策を実施中です。 それらの場所へお出かけの際は事前の体調管理・マスクや消毒対策の準備を整えられた上、各施設の対策にご協力の程お願い致します。 また これらの諸問題から施設の休館やイベントの中止なども予想されますので、お出掛け直前のご確認をお勧め申し上げます。

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、参加によるトラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください