アンケートへの御礼+はじめての民話(再)?

去る9日の「アンケートのお願い」に関しまして、予想以上の方々にご協力ご回答を頂きましたこと誠に御礼申し上げます。 有難うございました。

頂きましたご回答を参考に より楽しんで頂けるサイト作りに邁進して参りますので今後ともイナバナ.コムをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

結果を拝見致しまして感じましたことは、ご訪問頂いているユーザーの年齢層が予想どおり50代・60代の方が多いことでしたが、ごく少数ながらも10代・20代の方もおられたことに感動しています。 男女別は回答無しを覗いてそれぞれ6割・4割程でした。

また、ご興味のあるカテゴリーに関しては「民話・昔話」と「フォークロア」の2カテゴリーで全体の約半数以上を占めていました。 次いで「信仰 神社 仏閣」「イベント・行楽」がそれぞれ15~20パーセント近くといったところでしょうか。

 

「民話・昔話」と「フォークロア」のカテゴリー名に関してご指摘を頂いた方、有難うございました。 ご意見を参考に近く見直しを含め検討させて頂きます。

「信仰 神社 仏閣」や「スポーツ」カテゴリーの画像に関してご希望を頂いた方、有難うございました。 只、当イナバナ.コムでは画像使用時に当該引用先に使用許可を頂いて引用元明記の上で掲載させて頂くか、契約画像サイトの中からイメージ画像を探し 加工の上掲載するかなのですが、上2項目のカテゴリー(特にスポーツカテゴリー)に関しては使用許可が取りにくいのが現状です。 善処に努力して参りますのでご理解下さいませ。

「山口県」の記事を楽しみにお待ちになっておられた方、有難うございました。 たまたま「山口県」の記事をソートしていたのですが、「民話・昔話」の記事ではありませんでしたね。スミマセン・・ また「山口県」の趣深い民話も探して参ります。

ご訪問頂く皆様あってこそのイナバナ.コムです。 より多くの皆様に、知らない土地のお話、ご自分が住んでいるのに知らなかったお話など、これからもお届けして楽しんで頂けますよう努力して参りますので宜しくお願い申し上げます。

 

さて、本日は「アンケートへの御礼」をトピックと致しましたが、量的に少ないこともあり、ご興味の高かったカテゴリー「民話・昔話」に関して一話を再掲載させて頂きます。

2017年4月イナバナ.コム開始月に、初めて「民話・昔話」カテゴリーで掲載した一話です。 記念すべき!・・どころか、今見ると orz な出来の記事ですね・・ ご笑覧ください。

 

ーーーーー
「ヘビとキツネの恩返し-岩手県」 2017年4月28日掲載


昔々ひとりのお医者様が旅をしておられました。

ある川のそばを通りかかったところ折からの長雨で
水面はごうごうと氾濫しその中をひとりの男、ヘビ、
そしてキツネが流されているのを見つけびっくり!

必死の思いでそれぞれを助けたお医者様、
男とヘビ、キツネはとても感謝しお医者様と一緒に
旅を続ける事になり、ある村までやってきました。

ヘビとキツネは村近くの森へ、お医者様と男は庄屋
さんの家へ宿を借りました。

旅人がお医者さまと知った庄屋さんはこれを幸いと
村に居る病人やけが人を診てやってくれまいかと頼み
お医者様もこれを快く引き受けたのです。

いく日にも渡るお医者様のけんめいな診立てで多くの
村人が救われ、皆、口々に感謝しお礼の作物などを
お医者様のもとへ届けました。

ところが人とは難儀なもの、何もせずただごろごろ
していただけの男、お医者様ばかりちやほやさされ
るのが面白くない。悪だくみを案じた男はかげで庄屋
さんに「あの者は本当は妖術使いで人々を騙している」
そして「庄屋の財産を狙っている」と嘘を言ったのです。

人を疑うことを知らぬ庄屋さん、おどろいてこれを
お役人へ届け、悲しい事にお医者様は牢へつながれて
しまいました。

しかし、事の次第を見ていたのが先のキツネ、恩のある
お医者様を何とか助けようとヘビと相談、一計を案じました。

ある日庄屋さんが庭の手入れをした時、一匹のヘビに
足を噛まれました。傷口はみるみる内に腫れ上がり
庄屋さんは苦しみながら寝込んでしまうはめに・・

そこへ通りかかったのが旅の易者さん。家人に頼まれ
庄屋さんを診るなり一言「暗い所へつながれている
お医者様に治してもらう以外、助かる道はない」と

やがて、お役人に連れられ庄屋さんを見舞ったお医者様
のおかげで庄屋さんの足はもとどおりに治り、妖術師
だとの疑いも晴れ、入れ替わりに嘘をつき恩人を陥れた
男が牢に入れられる事になりました。

事の成り行きから自分を助けてくれたのが、あの時の
ヘビとキツネであった事に気づいたお医者様、以来
三人?で仲良く暮らしてゆきましたそうな・・

人の恩義は大切に、ねたみは己を滅ぼす元、今も昔も・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください