ムーミンの75年『ムーミン コミックス展』- 滋賀県

*画像はイメージ画像です

“森と湖の国” そして幻想的な天空の舞 “オーロラ” で知られるフィンランド。
北部につながるラップランドはサンタクロースの故郷としても伝わる不思議の北の大地。

このフィンランドに一匹?のユニークな風貌の妖精※が生まれたのが1945年、後に「ムーミントロール」と名付けられた この妖精は時とともに世に知れることとなり、小説から漫画、アニメーションへとその活躍の場を広げ、いつしか世界中の子供たちのみならず大人からも愛されるキャラクターとなりました。
※ トロールは大まかに妖精の括りですが、ムーミントロールは小人とも言え心霊とも言え作者創造の独自の架空の生き物だそうです。

日本では昭和39年に小説版が初めて出版されていますが、特に広まったのは昭和44年から放映された「カルピスまんが劇場」における「ムーミン」でしょうか、以後、続編やリブート、パペットアニメーションなど幾度にもわたって公開され、時を超え世代を超えて愛される作品となったのです。

 

作者 トーベ・ヤンソンが最初にこのキャラクターを思いついたのは まだ10代の少女の頃と言われていますが、心の何処かに密かに息づいていたのでしょうか、大人になり発表された1945年より数年も前から彼女の秘蔵の作品として書き進められていたそうです。

世界的に児童文学のひとつとして位置付けられ、特に日本では漫画作品として広まったこともあり、子供向けの作品としての認識が定着しており、それは作者トーベも否定するところではありませんが、物語の本質には自然とそこに生きる者への警鐘や問いかけが通底する内容の濃いものとなっているのが特徴です。

逸話と言うほどのものでもありませんが、日本でアニメーションとして「ムーミン」を制作・放映した時に、原作におけるムーミンのガールフレンドに名前が無く “スノークのお嬢さん” という呼び名しかなかったため、そのままではお話として放映し難く・・、

考えあぐねたスタッフが 知人の愛称と “柔らかさと弾むようなイメージ” から「ノンノン」と名付け それが定着したものの、後に NonNon は “否定” を並べたような形に聞こえると作者側から苦言を呈されたため、平成版の「楽しいムーミン一家」では(お嬢さんを意味する)「フローレン」に代えられたのだそうです。

 

さて、このムーミンが1945年に世に出てから今年は75周年にあたります。

滋賀県守山市の「佐川美術館」で 今月10月24日から来年1月11日迄「ムーミン75周年記念 ムーミン コミックス展」が開催されます。

既に小説版が支持を得ていた 1954年を皮切りにイギリス・ロンドンの大衆向け新聞「イブニングニューズ」紙に、この小さな主人公は顔を出すようになりました。
週6日間 掲載された新聞コミックは瞬く間に人気を博し「ムーミンブーム」とも言えるセンセーションをもたらしたのです。

トーベ・ヤンソンは途中から小説作品の方へ注力の度合いを深めてゆきますが、英語翻訳にも堪能であった 実弟ラルス・ヤンソンが、トーベ監修のもとコミック作品を描き進めてゆき掲載期間は20年余りにも渡ったそうです。

ラルスの娘でありトーベの姪であるソフィア・ヤンソン主催の「ムーミンキャラクターズ社」から供出された280点余りのコミック原画作品を一堂に鑑賞出来、日本で馴染み深いアニメ版と75年前のオリジナル版とのキャラクターとの微妙な違いを楽しんだり、トーベが伝えたかった自然と人の共存のあり方を感じるのも良いかもしれません。

佐川美術館は守山市に平成10年に開館した公益財団法人美術館です(佐川急便設立)
二艘からなる建物の外周の殆どが水庭となっており、その姿は水に浮かぶ離宮のよう。
琵琶湖も目前、周囲も水路に囲まれた静謐な美術館で開かれる「ムーミン コミックス展」

ムーミンファンはもちろん、昔 テレビアニメや漫画でムーミンに親しんだ方なら きっと懐かしい日のムーミン谷に迷い込むことが出来るのではないでしょうか。

© 佐川美術館 様

 

『ムーミン75周年記念 ムーミン コミックス展』 佐川美術館 公式サイト

開催日程 : 2020年10月24日(土) ~2021年01月11日(月)

場  所 : 佐川美術館 〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891

開館時間 : 開館時間:9時30分~17時 (最終入館は16時30分迄)

休 館 日 : 毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)・年末年始

お問い合わせ : Tel:077-585-7800 Fax:077-585-7810

 

※ ご承知のとおり 現在 コロナウイルス感染症問題に関連して、各地の行楽地・アミューズメント施設などでは その対策を実施中です。 それらの場所へお出かけの際は事前の体調管理・マスクや消毒対策の準備を整えられた上、各施設の対策にご協力の程お願い致します。 また これらの諸問題から施設の休館やイベントの中止なども予想されますので、お出掛け直前のご確認をお勧め申し上げます。

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください