二ヶ月だけ現れては消える伝承湖の村で遊ぶ − 北海道

※ 誠に残念ながら新型コロナ・北海道の緊急事態宣言に関連して このイベントは中止となっています。
(3月3日時点確認) 感染拡大抑止のための処置となりますのでご了承下さい。詳細は下記リンクよりご確認下さいませ。

イベント関連記事につき2月26日掲載の「コロナウイルス関連問題に寄せて」及び3月2日掲載の「当面のリリースに関して・・コロナウイルス関連」もご一読頂けますと幸いです。

.
寒がりです。
.
国内では比較的温暖とされる地方在住ですが、それでも この季節には毎年まいってしまいます(苦笑) もう、寒さに強い人には羨ましさを越えて尊敬の念すら覚えるくらい寒がりなので、この時期の北海道のイベントなんて ご紹介はしても自分では絶対行きたくない系の人間なのですが、今日 お伝えするイベントには「ま、まぁ、これなら一回くらいは行ってみても良いかも・・」と思ってしまいました・・だから、お薦めです(笑)

 

.
北海道のど真ん中、十勝管内 大雪山国立公園内にある 然別湖(しかりべつ湖)は周囲13.8km、深度108mの美しい湖ですが、周りを白雲山、天望山など1000m級の山々で囲まれた標高810mにも達する道内最標高の湖でもあります。
.
行楽シーズンにはレイクサイドのホテルや火山帯ならではの湖畔温泉、遊覧船による昼夜クルーズ、そしてトレッキングなど大自然に囲まれながらのレジャーで賑わう観光地ですが、冬季 氷点下ともなるとさすがに訪れる人も限られます。

.
「しかりべつ湖コタン」はそんな厳寒の季節、氷点下も時に30℃ に達しようかという頃、分厚い氷に覆われた然別湖上に約2ケ月間のみ現れる 期間限定、幻の村と謳われています。
.
その創始は1980年、今年で39回目を迎えるそうです。
上記の如く冬場には雪と氷に覆われた 言わば閉ざされた世界、閑散とした然別の地に光と笑顔を呼び起こそうと、地元の若者たちが中心となって始められたのだとか。
.
湖上に降り積もった雪を 固め作った膨大な数の氷ブロックを積み重ねて建てる「イグルー」、「かまくら」に比べ堅牢で大型のものが制作出来る特性を活かして建てられた「イグルー」には様々な工夫が凝らされ、アミューズメントホールやレストラン、時にコンサートホールまで作られます。
.
創始の志は試行錯誤の苦労を乗り越え 年を追うごとにその実りを大きくし、今では多くのビジターを獲得するに至りました。
.
宿泊体験も出来る”アイスロッジ”、無限の氷原を満喫しながら浸かる”氷上露天風呂”、真白の世界の神聖な趣き”アイスチャペル”、クラフト派の方には”アイスグラス制作体験”、アクティブ派の方には”スノーモービル体験”や”クロスカントリー スキーツアー” など、元々 何も無かった氷の世界と思えないほどのアクティビティの充実ぶりは見事ですね。

.

 

.
と、ここまで「しかりべつ湖コタン」の話を進めたところで、然別湖に残る伝承をひとつ・・
.
- - - - - -

往古 アイヌの人々が麓に開いたコタンで暮らしていた頃
ある時 酷い飢饉に見舞われた年があり 草木は色褪せ実を結ばなくなり
獣たちも食い扶持を求めてこの地から消え去ってしまった
.
村人たちはもうどうすることも出来ず ひたすら神に救いを求めた
祈りを捧げながらも飢えは極まり 皆倒れ込み寝てしもうた
すると その夢枕に女神が立ち「明日の朝現れる白蛇の後をつけよ」と
.
翌朝 現れた白蛇の後を追い険しい道をかき分けて山に登ると
やがて見たこともない美しい湖に辿り着き そこには魚があふれていた
驚き喜ぶ村人たちの前に女神はふたたび降り立ちこう告げたそうな
.
「この魚はオショロコマという 飢饉の時のみ獲るが良い
飢えなくして いたずらに獲れば天変地異とならん・・」
.
- - - - - -

.
現在でも このオショロコマという魚は、オショロコマ種ミヤベイワナという然別湖 固有の魚として厳格に管理・保全されています。
.
伝承の女神が言い残したように 人は自然に抱かれて生かされているもの
自然に対していつも畏敬の念を忘れずにいたいものですね。
.
「しかりべつ湖コタン」は大自然の中に溶け込むように作られた現代のコタン、
内容の多くはモダンナイズされていますが、もし 参加されたならば果てしない氷原と白き山々に、人と自然のあり方を今一度 考えてみるのも良いかも知れません。

.
1月25日から3月22日まで(今年度)のわずか2ケ月間のみ存在する幻の村「しかりべつ湖コタン」一度 訪れれば、一生の想い出に深く刻まれる体験となるのではないでしょうか。 イグルーは思いの外暖かいそうです。寒さに強い方のみならず、寒さは苦手だけど未体験の白銀アクティビティに興味を持たれた私のような方にも是非!(笑)

.

「しかりべつ湖コタン」 公式ホームページ
.

問い合わせ : 然別湖コタン実行委員会
.     Tel. 0156-69-8181 Fax. 0156-69-8008

 

*3月3日 更新

 

 

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください