今、地球で体験できる宇宙へ「宙ツーリズム」の宙

©(一社)宙ツーリズム推進協議会

「宙ツーリズム」 “そらツーリズム” と読みます。

大空を見上げる時、多くの場合そこに明日の天気を伺いますが、人の想いはそれだけにとどまりません。
.
辛い気持ちに覆われた時、希望に溢れて未来を信じる時、そして、空の向こう無限の宇宙に果てない憧れを抱く時、それぞれの想いを胸に秘めながら宙を見つめ そこに癒やしや夢を求めます。 それは現代だけの話ではなく、おそらくは太古の時代から連綿と続く人々の自然な心の有り様なのかも知れません。
.
※「宙ツーリズム」は、(一社)宙ツーリズム推進協議会の登録商標です。

.
「宇宙旅行」などと言うと昭和の頃までは まだまだSF小説の題材でしかありませんでしたが、ここ10年前後 にわかに現実味を帯びた話題がにぎわいを見せてきていますね。
.
1981年に初飛行、人類を魅了し続けたNASAのオービタープロジェクト、スペースシャトル計画は経費・予算などの問題もあり2011年をもって完了しましたが、活動期間中135回にもわたる航行によって得られた膨大なデータと経験は その後の宇宙関連技術に計り知れない知見をもたらしました。
.
日本のJAXA(宇宙航空研究開発機構)、EUのESA(欧州宇宙機関)などの地道な積み重ねによる実績とも相まって、その成果は現在の商業ロケット技術と運用の骨格を成し、更には新時代における民間宇宙航空プロジェクトの礎ともなっています。
.
アメリカの民間宇宙ベンチャー SpaceX(スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ)の最終目標は火星への航行ともいわれ、いつの日か人々が海外旅行に出掛けるくらいの気分で宇宙に旅立つことも もはや夢物語ではなくなってきているのです。

.
とはいえ、現段階では一般人の手が宇宙に届く一歩手前のステージ、遠い “宙” をより近づけるために 様々な取り組みを展開しているのが(一社)宙ツーリズム推進協議会です。
.
「宙ツーリズム」の名で活動を続ける協議会は多彩な識者・専門家を擁し、官民連携の取り組みを構築しながら将来的な宇宙時代の到来を見据え、今出来る、そして多くの人々の心に届く多様なコンテンツを提供しています。

.
◎ 各自治体と関連して “美しい星空” と人をつなぐイベント

星見上げる里、趣深い またユニークな交通機関などとコラボレーションした「星空ナイトツアー」などの開催

.
「オンラインプラネタリウム」

協議会会員、㈱アストロコネクト と (一社)ABLab によって企画・実施されている新感覚WEBプラネタリウム

㈱アストロコネクト (一社)ABLab 提供

.
「おうちで美星天文台」星空ライブ

協議会会員、岡山県 美星天文台による天空ライブ配信、臨時休館中の期間限定で行われる解説付きの星空動画

岡山県 美星天文台 提供

 

.
現時点、新型コロナウイルス問題による非常事態宣言も解除されてきましたが、解除後の感染再拡大の可能性も拭えきれず、都市圏を含め 現実的に全ての自粛要請が解かれるまでは今しばらくの時間が必要なように思えます。
.
実働の星空イベントの方は事前の開催確認が必要ですが、「オンラインプラネタリウム」「おうちで美星天文台」星空ライブ に関しては、お子さんから大人の星空マニアに至るまで自宅・デスクトップにありながら、その無限の美しさと神秘を満喫できる絶好のプログラムですね。
.
外出によるリスクを抑えながらプログラムを堪能して、天空に新たな興味を持てたお子さんがおられたならば、それは星空につながる次世代の希望となるのかも知れないのです。

.
1969年 アメリカの宇宙飛行士 ニール・アームストロングとエドウィン・オルドリン、そして軌道上司令船のマイケル・コリンズによって人類初の月面着陸が成功して以来、人類の宇宙に向けた “夢と希望” は幾多の障害や停滞をはさみながらも着実にその歩みを進めてきました。 (過去記事) 「あの日の興奮は過去のものではない 月をめざしたアポロ展 – 佐賀県」
.
時に喜び、時に悲しみを知りながらも、いつか見上げた “宙” を人が目指すことは自然に導かれた “必然” なのでしょう。

.
最後に「宙ツーリズム」の VISION(ビジョン / 展望)から一節をご紹介して この記事を締めくくりたいと思います。
「宙ツーリズム」は事業化を念頭においた取り組みですが、その根底には “人と宙のつながり” に託した想いが流れているのです。
.
自然の究極系である宇宙をみんなが深く知ることで、
子どもの発想は大きくなり、大人の判断はより賢明になる。
100年後の人類の未来のために、
我々はまず、地球で体験できる、宇宙へ行く。

(宙ツーリズム WEBサイト より抜粋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください