ホタルの里で見つける日本の原風景 - 広島県

そろそろ暑さが気になってくる季節ですね ・・などと思っていたら先月末には北海道佐呂間町で気温39度などと、暑さどころの騒ぎではない状況、異常気象の一端なのかも知れませんが、何ともはや この夏はどうなるのと今から心配尽きない今日このごろです。
.
と言うところで、昔ながらの季節の話題、ホタルの見頃です。
ホタルというと浴衣と団扇で夕涼みがてらに・・なんてイメージを持っていたせいか、もう少し暑くなった7月頃のものかと思っていましたが、本州で5月の下旬~6月の中旬、東北以北で6月下旬~7月からのものなのですね・・
またしても無知を露呈してしまいました・・ (- -;

.
広島県の北部、島根県との県境にも程近い閑静な山間の地、広島町の岩戸で「第25回 いわどホタル祭り」が開かれます。 開催日は6月22日(土)17時から、上記の鑑賞期間から思えば本州西部においては割と後半、今からでも予定に充分組み込めますね。
自然豊かな広島県の中でも特に山間の里 岩戸、澄んだ水と爽やかな空気が溢れる谷川で育まれたホタルの乱舞を静かに愉しむひとときです。


.
比較的、湿度が高く風の無い穏やかな日の午後7時頃からがホタルの見頃といわれますが、「いわどホタル祭り」では ホタルの観覧以外にも、”ヤマメの釣り堀” や ”手作り屋台” ”ウォークラリー” ”子供神楽” そして、ステージショーなど訪れる人達を楽しませる多くのイベントが予定されています。
.
今年の屋台で有るかどうか未確認なのですが、過去の出店では”天然アユの塩焼き” も有ったそうです。アユの塩焼き大好物なのでそれだけでも行ってみたい気分に駆られます。

.
町中では見ることの出来ない、そして多くの農村部でもその姿を消していったホタル、ホタルロードと呼ばれる 地元の子どもたちの描いた絵提灯がほのぼのと照らす夜道を歩けば、失われつつある日本の原風景に出会えるかも知れません。
.
ご家族連れ、又、恋人同士で出かけられるのも良いのではないでしょうか。

.
* ホタル成虫の寿命は7日から10日ととても短いものだそうです。捕まえたりせずに静かに見守ってあげて下さいね。
又、暗い川沿いや林の近くもありますので、タオルや虫よけスプレーなど持っていかれるのもよろしいかも。

 

.
『 第25回 いわどホタル祭り 』

一般社団法人 広島県観光連盟 関連ページ

日 時:2019年 6月22日(土) 17:00 開場 18:00 開演

場 所:広島県 山県郡 北広島町 岩戸 岩戸集会所周辺

アクセス:浜田自動車道大朝ICから車で10分

お問い合わせ:北広島町観光協会
.   TEL:0826-72-6908 FAX:0826-72-6905
.   一般社団法人 北広島町観光協会 ホームページ

 

 

 

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください