新潟県 驚きの綱引きプラス!白根大凧合戦


その由緒は江戸中期までさかのぼると言われる白根大凧合戦
が6月1日から5日までの間、新潟市南区 中ノ口川堤防上にて
開催されます。


そもそも事の起こりが江戸時代、河川工事の竣工祝いに一方
の岸の人が凧を揚げたところ対岸に落ちてしまいそれに反発
した対岸側の住人が同じ様に凧を使い応酬した事に始まるよ
うで、それをもって大凧合戦と名付けているようです。


面白いのはこの合戦、白根側、西白根側両岸から一斉に凧揚
げ始まるのですが、高々と揚げるのが目的ではなく川の上で
わざと絡ませ両凧とも墜落させてしまいます。
そして本当の戦いはここから。堕ちて絡んだ凧紐を両岸から
綱引きよろしく一斉に引き始めます。

最終的に相手の紐(綱)を切った方が勝ち! 期間中何度も行わ
れ通算成績で優勝を競うそうです。

晴天に舞う大凧と勇壮な果し合い、ぜひ見てみたいものですね。

開催日:6月1日(木)~5日(月) 13時~開戦

場 所:新潟県新潟市南区 中ノ口川堤防上
(凧見橋・白根橋間)

主 催:白根大凧合戦実行委員会事務局

公式HP:白根大凧合戦


お願い:イベント等ご紹介記事の詳細については各開催先へお問い合わせ下さい。
当サイトは開催内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA