新潟県 白銀と青空の祭典 おじや風船一揆

冬の寒さもクライマックス、春の声が聴こえてくるまで後もう一踏ん張りの今日この頃。寒さに身を縮めながら部屋にこもっていないで思いきって雪原の世界に飛び出てみては如何でしょう?

新潟県小千谷市の平沢でこの24日(土)と25日(日)の2日間、冬の大空を舞台にした本州唯一の雪上の熱気球イベント「おじや風船一揆」が開催されます。澄み切った冬の大空を埋め尽くす熱気球の雄大な景色を満喫できるチャンスであり、又、家族で過ごす冬のスペシャルイベントでもあります。

新潟県小千谷市では観光とスポーツの振興策の一つとして1977年から実に40年も熱気球のイベントを開催してきましたが今年も、より充実した内容で開催される事となりました。

イベントは平沢、西中の2つの会場に別れ開催、平沢会場ではメインイベントとも言える「熱気球試乗体験」(先着順)を始め子供に大人気のスノーモービルでゴムボートを引っ張る「スノートレイン」、雪のスロープを専用チューブで滑り降りる「スノーチューブ」から「スノードッジボール」、又、家族連れも満腹な「うまいもの広場」(30店近い出店)など盛り沢山。


一方、西中会場ではプロの操舵テクニックが満喫できる熱気球のバトル「日本海クロスカップカントリー選手権大会」が開催され各気球、選手の熱い戦いが繰り拡げられます。普段あまり見る事の無い気球競技のスペクタクルな展開を目にする機会ではないでしょうか。

平沢会場では初日24日(土)の18時からは熱気球を巨大な提灯に見立て内側から照らし夕闇迫る会場に幽玄な世界を映し出す光のイリュージョン「グローバルーンフェスティバル」が開かれ、又、25日(日)には子供向けの「宝探しゲーム」が開催されるなど小千谷(おじや)の町が町ぐるみで如何にこのイベントに熱を入れているかが解ります。

春の足音ももうすぐ、冬休みはもう過ぎてしまいましたが、この冬一番の思い出をご家族と残してみられては如何でしょう。

 

場 所:「おじや風船一揆」   新潟県小千谷市 平沢会場、西中会場
開催日:平成30年2月24日(土曜日)~2月25日(日曜日)

「小千谷観光協会」 : 公式HP

イベント詳細はこちらから
「おじや風船一揆」 : 公式パンフレット(PDF)

* 雨天、その他のやむを得ない事情で開催中止となる場合もあります。

 

 

お願い:イベント等ご紹介記事の詳細については各開催先へお問い合わせ下さい。
当サイトは開催内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA