青森県 刈入れ近づく実りの秋の田んぼアート


9月の上旬にもかかわらず涼やかな気温の続い
ていますが、一足早く秋の訪れを感じる青森県
田舎館村では知る人ぞ知る「田んぼアート」が
その実りを膨らませ刈入れの時を待っています。


平成5年に村興しの一環として始められたこの
プロジェクトは外色の異なる稲を植え別ける事
で図柄を表現し巨大な絵画模様を田んぼに描き
上げるもので、当初3色で始まったこのアートも
年々技術の向上を見、現在では7色で行われて
いるそうです。


又、このプロジェクトは全国の地方自治体から
も注目を集め平成22年頃からは他の多くの地域
で同様の取り組みが行われ、今では「全国田ん
ぼアートサミット」まで開催されています。


田舎館村「田んぼアート」の今年のテーマ図案は
「ヤマタノオロチとスサノオノミコト」そして「桃太郎」
の2種、この10月1日(日)には参加者による稲刈り
体験ツアーも予定しているようです。

「田舎館村「田んぼアート」」:公式ホームページ

「青森県観光情報サイト/アプティネット」:田んぼアートの記事

 

お願い:イベント等ご紹介記事の詳細については各開催先へお問い合わせ下さい。
当サイトは開催内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA