奈良県 ススキの風なびく曽爾高原 山灯り

うだるような暑い日が続いたかと思うと記録的な勢力の台風の襲来、北海道の大きな地震、そして、それらによる幾多の人的被害や大規模な障害発生など ここのところ自然災害によるニュースが多く憂鬱な日々が続きます。私の居住地域でも大

栃木県 実りと安寧願う古山の道のかかしまつり

昭和の頃までは田んぼの風景、風物詩のひとつともいえた「かかし」ですが、円形の反射ディスクや音の出るカラス除け、果てはハイテクな製品などに押されて数を減らし、その姿を見かける機会も少なくなりました。 最近では各自治体、その
,

熊本県 乱世、そして愛と信仰 細川ガラシャ展

戦乱による混沌と絢爛なる文化が錯綜した桃山時代、その運命に翻弄されながらも自らの信念の命ずるまま一途に生き そして散っていった女性 細川ガラシャ 【散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ】 ̵

山口県 民話 – 導かれし蒼き湧水 別府弁天池

かつては長門国(ながとのくに)とも呼ばれた地にあり、今は山口県中央部の地、美祢市(みねし)、国内最大規模の鍾乳洞窟「秋芳洞」又、カルスト台地「秋吉台」の人気は高く観光客も絶えることがありません。その秋吉の地に住んでいたひ

愛媛県 あの音をおぼえていますか? 南楽園ー全国風りんまつり

暑い日が続きますが如何お過ごしでしょうか 温暖化のせいか単なる一過性の気候変動なのか、今年は酷暑の度合いが高いようで連日熱中症への注意を促すニュースが絶えません。仕事で外に出られる方も室温の高い屋内で過ごされる方も適度な

山形県 暑、味わうカレーのときめき! キトキトマルシェ

6月16日の記事でお伝えした「山形県 気持ちも手作り キトキトマルシェ」の副次掲載となります。 この8月19日(日)は 『辛いからこそ美味い それは人生と同じ』 と題して夏場に味わうカレーをメインに開催されるようです。
,

岩手県 アテルイ 郷土の英雄伝説

現代ではあまり使われなくなった北方の地域や民を指す言葉に「蝦夷・えぞ」という言葉があります。北海道を主とする地域とそこに住まう人々を指した呼称が一般的でしたが、時代が戻り平安の世には「蝦夷・えみし」と呼ばれ 北関東・東北

和歌山県 賞品はうまい棒!? 貴志川線クイズラリー

全国初の ねこ駅長「たま」で一世を風靡し、国内はもとより海外にまでその存在を知られる事となった 和歌山市の私鉄路線「和歌山電鐡貴志川線」、ねこ駅長の人気のみならずユニークなラッピングと楽しいインテリアの「いちご電車」「お