三重県 意外にドラマチック 種まき権兵衛(後)

前編 からの続き、さても昔のお話し 亡き父の夢を受け継ぎ侍を捨て 農夫の仕事も堂に入り、持ち前の鉄砲の腕で紀州の殿様のお褒めにもあずかった権兵衛さん、村の一員として自然とともに充実した日々を送りました。 ところが そんな

三重県 意外にドラマチック 種まき権兵衛(前)

権兵衛が種まきゃカラスがほじくる♪ 近年ではあまり聞かなくなったフレーズですが、少なくとも昭和生まれの人でしたら一度や二度は耳にしたことのある文章、または歌の一節ではないでしょうか? 真面目ながらも どこか抜けていて そ

大阪府 民話 – 門真の愛猫 ガラスケ

大好物は‘かつおぶし’!・・とくればネコ、ですがこちらのネコさんはかつおぶしに続いて‘れんこん’‘くわい’となかなか通な好みをもっているようです。その上変わった鳴き声で鳴き人に向かって愛想よく手招きまでするとなれば人気の