夜を走るカタルシス 住吉川ナイトラン2019 - 兵庫県

3月中が例年になく暖かくこのまま春から夏へとまっしぐら・・なのかと思っていたら今さら再びの寒の戻り? 中部地方以北で結構な雪が降るなど絵に描いたような”花冷え” の4月前半でしたが どうにか暖かさも安定してきたこの数日、これからは5月の連休、初夏へと向けてスポーツにも絶好の季節到来です。

.
一般の方がスポーツに親しむのは主に健康のため、また 純粋に体を動かすことが好きだからという趣味性によるものなど色々だと思いますが、日頃行うスポーツの中で最も手軽かつ継続的に取り組めるものと言えばやはり ”ランニング” ”ジョギング” もしくは ”ウォーキング” と言ったところでしょうかね。
.
言ってみれば、単に走るか歩くかすれば良いので 短い行程であれば日課の空いた時間にでも出来ますし、会社への行き帰りに取り入れることも可能です。自分で運動量を自由に調整しやすいところも良いですし、ロケーションに恵まれた方ならば心のリフレッシュにも役立ちます。
.
”走ること” に対する意識も時代を追うごとに変化を遂げてきました。古い話を持ち出しても仕方ないかも知れませんが、そもそも 昭和も中盤辺りまでは”走る” ことを趣味とするのはまだまだ一般的ではありませんでした。39年の東京オリンピック以降もスポーツへの関心は高まったものの スポーツは選手が人生を賭けて行うもの的なイメージが強かったように思えます。
.
昭和も後半、健康意識の高まりから徐々に一般の方からも日常に運動を取り入れる人が増え、以降 今日に至るまでそのスポーツ人口は増加の一途を辿っています。 現代はまさに一般人とスポーツとの蜜月と言えるのかも知れません。

.
とは言え ”現役世代” の方々が ”ランニング” や ”ジョギング” を日常に取り入れようとすれば、「朝」か「終業後」ということになり、現実的には帰宅後もしくは休日のみになってしまいます。
.
こういった背景を反映してか近年では「ナイトラン」と称して「夜走る」人達が増えているそうです。
メリットを挙げれば(場所によりますが)多少なりとも歩行者、交通量とも減ることで走りやすくなり、直射日光にさらされない分 体温管理もしやすく、また 景観を眺めることは出来ないものの 夕暮れから夜の闇に沈んでゆく独特な空間の中で意識を集中しやすく走ることに没頭しやすいといったところでしょうか。

.
こうした「ナイトランナー」の集うコンペ「 KOBE 住吉川サマーナイトラン2019 」が神戸市東灘区の住吉川を舞台に開催されます。
住吉川公園を起点に東側コースから西側コースを1周 計5km と同2周 計10km の2コースに分かれそのタイムを競いますが、上位入賞だけでなく参加意義優先、マイペースで走るのも良いのではないでしょうか?
.
夜闇に浮かび上がる神戸や六甲アイランドの灯りを感じながら ただ黙々と、また 仲間たちと和気あいあい駆け抜ければ、また明日への活力のためのカタルシスを得られるかも知れませんね。

.
スポーツとの関わり方も時代と共に多様化してきています。以前は健康のため、目指す目標を達成するため な意識が高かったのですが、現代ではそれと同時に”楽しむため” にやっている方も少なくありません。 以前では考えられなかったような新種のスポーツや参加形態も現れてきています。
.
どのようなスポーツ、また 趣味であれ それは個人の喜びであると同時に社会の中で行われているということも事実です。 楽しみや喜びのため行われた事が弊害を起こしたり苦しみや悲しみをもたらせたりしたのでは本末転倒です。
.
「ナイトラン」で言うならば、夜走ることによる視認性の悪さが思わぬ事故をもたらすことも考えられます。明るい色のウェアを着る、装着型のライトや蛍光グッズを着けるなど十分に視認性を上げておくべきでしょう。
また 夜間ならではの治安の低下も心配です。特に女性の方は犯罪の被害者となってしまわないよう出来るだけ人目につきやすいコースを設定するか 出来れば複数で走りたいところです。


.
スポーツは「身体」のため、「精神」のため、そして より良き「人生」と「社会生活」のためでもあります。 それに取り組むことで得られる「夢」と同時に「意識」も持って健康的なアクティビティライフを謳歌したいものですね。

.
「 KOBE 住吉川サマーナイトラン2019 」

場  所 神戸市東灘区魚崎南町5-14 (住吉川公園内)

第35回 KOBE住吉川サマーナイトラン
日  時 2019年5月18日(土)
申込期限 2019年5月11日(土)締切

第36回 KOBE住吉川サマーナイトラン
日  時 2019年6月 8日(土)
申込期限 2019年6月 1日(土)締切

※定員に達し次第 締め切り、以後も継続開催予定有り

スタート  10Kmの部(19:00~)  5Kmの部(19:10~)

10kmの部 (募集定員50名・制限時間1時間40分)
5kmの部 (募集定員50名・制限時間50分)

参加資格  男女共に18歳以上の健康な方

参加賞(オリジナルTシャツ)、各表彰、賞品、サービス有り

参 加 費  10kmの部 4000円 5kmの部 3500円

問い合わせ NPO法人日本ライフロングスポーツ協会
(Fun・Running 関西運営事務局)

 

 

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください