徳島県 科学な幻影と迷宮? あすたむらんど徳島


「あすたむらんど徳島」は自然と科学の調和と有意義な活用を通し、子どもたちの夢と創造力を育む施設として2001年徳島県板野町に誕生しました。豊かな自然に囲まれた未来につながる象徴としてそのコンセプトに「水と緑と光」を謳っています。
.
前置きから少しばかり堅苦しい紹介になってしまいましたが、要するにその概要は子どもから大人までもが丸一日思いきり楽しめる自然と科学のアミューズメントパークです。

.

(宇宙と地球)(生命と環境)(科学技術と人間)の3つのテーマを掲げ、様々な展示物や実演装置を直接見て触って自然と科学に興味を持ち自らー考えるー力を養う「子ども科学館」
.
直径20メートルの大型ドームに世界最大級の明るさを誇る投影機で、約3万8千個の星々を天球に映し出し四季の星空を堪能する「プラネタリウム」
.
徳島の悠久なる流れ、吉野川を模した渓流空間にウォータースライドを始めとしたアトラクションを散りばめた「吉野川めぐり」(*100cmの身長制限有り)
.
巨大万華鏡、幻想的な空間に身を委ねる「カレイドシアター」、対して昭和の生活を再現した「あさんライブミュージアムオリエンテーションセンター」などを包括する「四季彩館」
.
他にも「体験工房」「冒険の国」「探検の国」など数え上げたらきりがない程、
.
そして、驚くべきことに この「あすたむらんど徳島」は今どきのアミューズメント施設としては珍しく入園料、駐車料金ともに無料で利用出来る点が挙げられるでしょう。
科学館やプラネタリウム、各アトラクションなどではそれぞれの利用料金が必要ですが、それも各々¥300~500円程度と現代的な感覚からみると割安な設定、園内「くつろぎ館」にある食券式レストランでの食事もとてもリーズナブル、
.
家族で楽しむと数万円単位の出費を見積もらなければならない施設が多い中、「あすたむらんど徳島」は家庭のお財布にも優しいパークなのかも知れませんね。

.

そんな「あすたむらんど徳島」では四季を通じて様々なイベントを展開していますが現在「トリックラビリンス~サイエンスホラー~」を開催中です。「お化けロボットが暴走した!!暗闇迷路をくぐり抜けろ!(WEBより)」のキャッチコピー、はたしてどんなスリルが待ち受けているのでしょう?10月6日(土)~8日(月祝)・13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)

.
度重なる台風や豪雨に悩まされたこの夏~初秋でしたが そろそろ行楽の秋本番となってほしいもの、子どもとお出かけ、家族で楽しむ一日、お休みの日程とご都合がつかれる方は是非!

 

.
「あすたむらんど徳島」 公式ホームページ

〒779-0111 徳島県 板野郡 板野町 那東字キビガ谷 45-22

入 園 料:駐車料金 無料

その他 料金:各施設利用料金ページ

問い合わせ:TEL 088-672-7111(代表)
FAX 088-672-7113

 

 

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください