奈良県 ススキの風なびく曽爾高原 山灯り


うだるような暑い日が続いたかと思うと記録的な勢力の台風の襲来、北海道の大きな地震、そして、それらによる幾多の人的被害や大規模な障害発生など ここのところ自然災害によるニュースが多く憂鬱な日々が続きます。私の居住地域でも大規模停電が続き基本的な生活もままなりませんが、皆様お住まいの地域ではお障りありませんでしょうか?

.
温暖化の影響であったり地殻の活動期であったりとその原因は底知れぬものがありますが、何とか困難を乗り越えて頑張っていきたいものです。

.
連日続いた暑さにはまいってしまいますが、9月にもなりその内お彼岸ともなれば少しづつ気温も和らいできます。秋の声が聞こえてくるのももうすぐ、暑かった夏を見送りつつ この秋にはススキの風を感じながら高原トレッキングに興じてみるのはいかがでしょうか。


奈良県 宇陀郡 曽爾村(そにむら) の曽爾高原は倶留尊山(くろそやま)(標高1038メートル)と亀山(標高849メートル)の西斜面から麓に広がる高原地帯で秋になると一面がススキに覆われ、見渡す風光明媚な景観とあいまってトレッキング客に好評の地です。

.
この曽爾高原にある亀池周辺で9月中旬から約200個の灯籠が灯り遊歩道を照らします。
雄大な景色の中、ススキの穂を抜けて伝わる風に揺られながら秋の到来に少しばかりの侘びを感じ、灯籠にライトアップされた路を歩み・・ 天候に恵まれれば、都会の街明かりに遮られない満天の星空を見渡すことが出来るでしょう。

.
暑かった夏の辛さや日々の苦労に一区切りつけてリフレッシュするべく秋の行楽を考えてみるのも良いかも知れませんね。


.
*トレッキングやハイキングなどに出掛けられる時は充分なご用意と計画をもってお出かけ下さい。
標高の低い山地でもトラブルの発生は皆無ではありません。堅実な計画で思い出に残る楽しいご行楽を。

 

 

.
「曽爾高原 山灯り」 当該ホームページ

日 時:9月中旬~11月中旬
(詳しくはお知らせ・イベント情報のカレンダーをご覧ください)

場 所:奈良県 宇陀郡 曽爾村 太良路

お問い合わせ: 曽爾村観光協会

曽爾高原 なら旅ネット

 

 

お願い:運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細やご質問については各開催先へお問い合わせ下さい。当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブル等の責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください