山梨県 広がるピンクのカーペット 富士芝桜まつり


雄大な富士山をバックに一面に広がるピンクのカーペット、「2018 富士芝桜まつり」が今、その最盛期を迎えています。

山梨県は河口湖町本栖の富士本栖湖リゾート、芝桜まつり会場ではこの4月14日からまつりを開催していましたが既に開花状況は7分咲きを越えつつあり、満開の楽園を見るのもすぐそこまで来ています。

芝桜は`桜’の名があるものの桜の仲間ではなく、どちらかというとツツジに近い草花の一種です。しかし桜に似た花弁で広々と咲き乱れるその様は頭上を覆い尽くす桜の木と好対照に足元を埋め尽くす自然のカーペットとなって人々の目を楽しませます。五月晴れの中でそびえる富士の景観と満開の芝桜のマッチングは好評でカメラ / 写真ファンも腕の奮いどころでしょう。

まつりの期間中は花見だけでなく会場内飲食・物販エリアに名産飲食店が集う「富士山うまいものフェスタ」前述のカメラマニアが腕を競う「フォトコンテスト」そして、ちょっとマニアな世界、日本を代表する大道芸人が出演「富士山 大道芸フェスティバル」などが連日併催され、若いカップルから親子連れ、年配の方々にまで楽しめる一大アミューズメントフェスタとなっています。

又、園内の注目スポットしてホテルメイドの本格スイーツが楽しめる「展望カフェ」絶景を眺めながら楽しめる「展望足湯」などが挙げられ話題に事欠きません。5月の空の下デートスポットとしても一押しですね。

 

天候に恵まれ行楽客が増えると駐車場の混雑が予想されます。出来れば公共交通機関でのアクセスの方が良いかも知れません。河口湖駅から会場まで運行されるバス`芝桜ライナー’では期間中、記念品のプレゼントもあるそうです。

春先に開花を迎える立木の桜に比べその開花期間が多少長めと言われる芝桜ですが、どうせなら満開のカーペットを満喫してみたいもの。日々のお天気やホームページの開花状況と照らし合わせながらぜひグッドタイミングを狙ってみて下さい。

「2018 富士芝桜まつり」   公式ホームページ

場  所   富士本栖湖リゾート 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

開催期間   平成30年4月14日(土)~5月27日(日)
営業時間   8:00~17:00

料  金    おとな(中学生以上)600円  こども(3歳以上)250円
駐車料金  普通車 500円  バイク 300円
(駐車場は混雑状況に応じて制限される場合があります)

ご 注 意   ペットを連れての入場は出来ません。ご了承下さい。

主  催   富士芝桜まつり事務局  TEL.0555-89-3031

 

 

お願い:施設の運営状況、イベント等ご紹介記事の詳細については各開催先へお問い合わせ下さい。
当サイトは運営内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください