和歌山県 灯火のヨーロッパ「フェスタ・ルーチェ」


和歌山市とその南側、海南市との間に位置する海洋型リゾート施設「マリーナシティ」で延べ76日間に及ぶイルミネーションイベントが開催中です。

「フェスタ・ルーチェ」と名付けられたこのイベントは和歌山マリーナシティの施設で異国情緒あふれるポルトヨーロッパにてこの11月3日から始められ、西欧の雰囲気に彩られた町並みを埋めてゆく夕闇に夢幻の世界を映し出しています。

また、イルミネーションはポルトヨーロッパの街のみならずロマンチックな「メリーゴーランド」や地上12mブランコの「ウェーブスィンガー」で有名な遊園地エリアでも華麗な装飾がなされ家族連れだけでなく恋人たちをもファンタジーの世界に誘うでしょう。

さらに12月1日から31日にかけては話題のプロジェクションマッピング「 Voyage to find the light ~光を探す航海~」も開催され光の世界を旅する幻想的な演出に期待が寄せられます。


和歌山マリーナシティは1994年に開催された「世界リゾート博」に合わせて作られた大規模アミューズメントパークですが、当時開催された「世界リゾート博」は、バブル崩壊のあおりを受け不興に終わった多くの地方博の中で成功した数少ない事例とされ、博覧会終了後も関西空港の開港などにも後押しされながら手軽に行ける関西のメインパークとして発展を続けています。

また、ポルトヨーロッパのイルミネーションは「世界リゾート博」から始まったものであり、博覧会の翌年、不幸にして起こった阪神・淡路大震災の復興を祈念して始められた「神戸ルミナリエ」にもその電飾装置を貸し出しており、これらの事から一説には日本で最初の大規模イルミネーションイベントのはしりではとも言われています。


肌寒い冬の足音が聞こえてくる今日この頃ですが、遊園地、黒潮市場、温泉施設、そしてロマンあふれる光の祭典と家族で、恋人同士でホットな一日を過ごされては如何でしょう。

 

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ

期 間 : ~2018年1月28日(日)
※2018年1月9日(火)~28日(日)は金、土、日曜日のみ開催
場 所 : 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
住 所 : 和歌山県和歌山市毛見1527

 

プロジェクションマッピング「 Voyage to find the light ~光を探す航海~」

期 間 : 12月1日(金)~31日(日)
場 所 : 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ園内
時 間 : 18:00、19:00、20:00の3回 各回約10分間上映

 

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ : 公式HP

和歌山マリーナシティ : 公式HP

 

お願い:イベント等ご紹介記事の詳細については各開催先へお問い合わせ下さい。
当サイトは開催内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA