大分県 味と香りの「かぼすブリ」は今が旬


27日、大分市の魚卸売市場で「かぼすブリ」の旬入り宣言が成されました。


「かぼすブリ」とは大分県特産の果物である「かぼす」を餌に加えて育てられたブリで、同じように養殖された「かぼすヒラメ」と
ともに大分県を代表する特産ブランド品として名を馳せています。

「味よし、香りよし、見た目よし。」と謳われた「かぼすブリ」は「ブリ」がもつ脂の乗った旨さキープしながら、血合いが原因で
色合いが落ちやすく魚臭さが増しやすいというデメリットを抑え、ボリューム感を感じながらもくどくなく、さっぱり感さえ感じ
られる、まさに良いトコ取りな魚料理の素材となっています。


刺身はもちろん、照り焼きからブリしゃぶにこれからが今まさにブリ料理のシーズンです!

 

「かぼすブリ」:全国漁業協同組合連合会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA