高知県 隠れた秋のガレリア、瀬戸川渓谷


少し気の早い記事ですが、秋への足取りが進む中
知られざる紅葉の名所「瀬戸川渓谷」のご紹介です。


高知県土佐郡土佐町の山間に位置する「瀬戸川渓谷」
はアマゴ(マスの一種)さえ昇れず帰ってしまうと言
われる「アメガエリの滝」などで知る人ぞ知る景勝
です。 四国三郎、吉野川の源流に位置し、付近は
1000m級の山々に囲まれ夏なお涼しげな森林浴の地
でありながら、10月中旬からの紅葉のシーズンには
目にも鮮やかな秋の色づきを披露します。

滝周辺から上流へと続く遊歩道を散策すれば四国の
自然と季節の風雅を堪能する事が出来ます。


只、高知市内からもかなりの距離がある上に、知ら
れざる景勝地であり渓谷なだけに現地までの道のり
は細く幾重にも急カーブが続く難路なのでドライビ
ングには十二分に気をつけて。

又、現地には飲食店など無いようですのでお弁当の
持参、滑りにくい靴の着用などが必要などの情報も
見受けられます。


ワインディングロードの運転に自信のある方、メジ
ャーでない景勝地をお探しの方、この秋のディー
プなスポットのひとつとして如何でしょう。


お願い:ご紹介記事の詳細については各関係先へお問い合わせ下さい。
当サイトは開催内容に関する変更や中止、トラブルの責務を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA